Yasunori Nagamine vol.20

植物タンニンのなめし革を用いた究極にシンプルなショルダーです。
一枚の革から制作できるのは一個のみ。ボディからショルダーまで一回の裁断でカットされています。そのため植物タンニン独特の風合いがボディーからショルダーまで一体となって経年変化してゆきます。
植物に含まれるタンニンを使って革をなめすこの方法は古くから用いられていますが、近年、環境への配慮から特に見直されてきました。使うほどに増す深い色味は他の加工では出すことができません。革もくたっと柔らかくなった10年後が楽しみです。
今回はキャメルとダークブラウンの革が入荷しました。ショルダーはA4サイズのノートもしっかり納まる大きさ。ついたくさんの物を入れてしまいますが柔らかなショルダーが、肩のラインに沿うため体への負担が軽減されます。
美しい上質な革を纏うようなイメージのバッグです。

写真上:キャメル 写真下:ダークブラウン

POINT1
内側に同じ革で作ったポケットがついています。
携帯や鍵などが納まるよう、大きめに作りました。ホックで閉めることができ、安心です。またポケットに入れたものを固定することができ、バッグのフォルムを美しく保ちます。

POINT2
軽いバッグに仕上げるため裏地はあえて縫製しておりません。経年変化による革の風合いを存分に楽しんで頂きたいため、革のみで仕上げております。内側に毛羽立ちを抑える加工をしております。

POINT3
内側にYasunori Nagamineのサインとこのバッグが完成した日を書き込んでいます。


ブランドOZIO 日本製
ショルダー(S)
本体縦軸(最長)310mm × 横軸(最長)380mm (ベルト含まず)
ショルダー約600mm
色展開キャメル、ダークブラウン
牛革

※本商品は天然の皮素材を使用している為、若干のキズがある場合がございます。また、汗や雨により濡れた状態でご使用になると色落ちする場合がありますのであらかじめご了承下さい。
※本商品はご注文をいただいてから制作いたします。

  • 48,000円(税抜)